不倫の慰謝料請求相談、浮気の慰謝料相談、婚約破棄の慰謝料相談、離婚の慰謝料相談、長崎市

裁判費用の目安 長崎

裁判費用の目安 長崎

裁判に要する費用自体は、それほどビックリする費用は掛かりません。請求金額によって変わりますが、2~3万程度でしょう。ただ、手続きが非常に煩雑な訴訟は、弁護士を立てる場合が殆どで、その報酬手数料が安くはありません。
弁護士の報酬は、現在自由競争ですので弁護士によって若干は違ってきますし、事案の内容にもよりますが、着手金20~30万円+成功報酬(総額50~100万円)が殆どのようです。勿論、請求金額が大きければ弁護士費用はさらに大きくなることもあります。弁護士費用は、原告も被告もそれぞれの代理人弁護士に対しそれぞれが支払います。

参考例

慰謝料200万円の判決で、弁護士費用100万円の場合
原告の手取り100万円
被告の支払い総額300万円

慰謝料200万円の判決で、弁護士費用50万円の場合
原告の手取り150万円
被告の支払い総額250万円

上記のように訴訟は、1年ちかい期間を必要とした上に手元に残る金額は、示談をした場合よりも少なくなるケースが殆どですので、訴訟はあくまで最終手段と考えるべきです。

:2151 :2 :1

powered by Quick Homepage Maker 4.23
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional